人生という不思議な旅…。

Pat Metheny のこのアルバム『A Map Of The World 』、私の大好きな宝物のひとつです。よく、無人島に持って行くなら何を持っていく?なんていうやりとりがありますが、私なら迷いも無くこのアルバムはその中のひとつ。映画『A Map Of The World 』のためにPat Metheny が書き下ろしたサウンドトラックです。P.Metheny は、このストーリーを読み終えると同時に曲を書き始めて、様々な人生での出来事が交差する場所で繰り広げられる『人生』という不思議な旅を音にした…。と言っています。日本では上映されていない映画ですが、、、人間の心の最高のものと最悪のもの、その間にある様々な神秘的な心の地図……、生きていくという事を考えるにあたってはもの凄く、衝撃的な程に説得力のある物語です。ウィスコンシン州を舞台に繰り広げられるJane Hamilton という小説家の作品とPat Metheny の世界感がなんとも切なく、でも強く生きなければいけない私達…そんな私達に向かって優しく語りかけてくれます。忘れかけていたピュアな気持ちを思い起こさせてくれて、また新たな気持ちで頑張ってみようかな…なんて思ったりします。人生はいろんな事があり、人間だからこその汚さや醜さもあります。でもちょっとだけでもピュアな心は持ち続けていられる生き方をしていきたいな…と思います。まあ、何はともあれ笑、この曲は最高に素敵な曲です。心を込めて私からあなたへ贈ります…。優しい空気に包まれたひとときになりますように…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。