名古屋のJAZZ PIANIST 坪井きみ

お知らせ

  • 2021年10月

    10月になりました。秋の風が気持ちいい季節ですね。コロナウイルスの自粛規制も緩くなってきました。ライブも少しづつやっていこうかな。。と思っています。DuoやTrioで聴いていただく機会を作っていき、皆さんの笑顔と共に過ごす事がまたできたら。。と考えています。今も続いているピアノソロはこれからも変わらず心を込めて演奏させて頂き、さりげない形で皆さんにhappyをお届けさせて頂きます。少しでも私のピアノを聴いていただいてゆったりとした優しい気持ちになって頂けたら嬉しく思います。

    今後の演奏スケジュールを記載しておりますので是非、お時間ありましたら静かなくつろいだ時間をお過ごしに、おでかけ下さい‼また、このHP上のDiaryに私のブログと、オススメの曲そして私なりにその時々に感じた事を揚げていますので、そちらも是非ご覧になってみて下さいね。
    皆様にお会いできる事を楽しみにしております。


BIOGRAPHY

名古屋市出身の”JAZZ PIANIST”。3才からクラシックピアノを始め、金城学院中学に入学の後、讃美歌に出会い教会音楽からのルーツでもあるゴスペルの素晴らしいハーモナイズを知り、これをきっかけにジャズのコード展開の魅力にとりつかれ、ジャズピアノをひたすら学び、金城学院大学時代に、ジャズピアニストとして活動を始める。

現在は、有名ホテル等でピアニストとしてはもとより、ミッドランド41F『麗穂』、JazzBar『BASS LINE』にてレギュラーピアニストとして出演中。
また、2017年にはピアノトリオ『K&M TRIO』としてCDもリリース、JAZZをベースにしながらも、ストーリー性を感じるサウンドで好評を得る。

主催する音楽事務所『K’sMusic』として様々な音楽ジャンルのミュージシャン派遣等、10年以上に渡って依頼を受けている。

最近は、坪井きみGroupとして色々なコンセプトでバンド展開。『楽しく、Happyでスタイリッシュ』な演奏スタイルをモットーに、心を込めた演奏の提供をし続けている。