Funk & Latinの融合から生まれる空間へ…。

今日は2月最後の日曜日。明後日は3月ですね。新年を迎えて…なんて言っていた1月から思うと本当に月日の経つのは早いものです。まだ寒い日々ですがもう春はすぐそこまできていますね。ずっと一年を通して安定した気候の南の島のようなところへの憧れはありますが、こういった季節の変わり目の、その変わりゆく空気の中に身を置いているとやっぱり四季のある日本に生まれた事に幸せを感じます。今日私からあなたへお贈りする曲は、ちょっと早い、ちょっと寒い(笑)春を感じながらドライブ…そんな気分にさせてくれるcoolでhappyなサウンドです。Mark Reilly 率いるユニットバンドMATT BIANCO の『Good Times 』。このバンドリーダーのMark Reilly が創り上げるFunk&Latin のスタイリッシュな空気感が私は大好きで、高校生の頃から今もずっと聴き続けているミュージシャンの一人です。さあ、この春、あなたにとって素敵な何かが待ち受けているかもしれません、素敵な出会いもあるかもしれません、素敵な笑顔いっぱいの春になりますように…。でもまだ寒いですネ。風邪とコロナウイルスには気をつけて…笑。楽しい週末になりますように…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。