Sonny Clark でJazz Night …!

コロナ禍で時短営業になり、私達ミュージシャンの演奏時間帯も大幅に制限がかかっている状況にまたなっています。仕方ない…とはいえ、なかなかお客様にJazz Night を楽しんで頂く事ができないのは本当に辛い想いです。今日は、Bass Line での演奏ですが夕方16時30分スタートという形です。ちょっとでも皆さんの寛ぎTimeになれば…と思い、本日も心を込めて演奏していますのでお時間あれば是非お立ち寄り下さいね。今日このdiary でお贈りする曲は、ただただひたすらカッコよく見事なパフォーマンスというしかないSonny Clark のピアノトリオによる『Deep Night 』。Jazz で『お洒落』…と言ったら私の中で1番にくるのは彼の流れるようなサウンド。キレッキレのリズム、そしてなんとなく甘く切ない世界感は、私のピアノトリオにおける永遠の課題です。私にとって、いつまでも深く追い続けるピアニスト、Sonny Clark のお洒落な世界に思いきり酔いしれてくださいね。素敵な週末の夜になりますように…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。