ジャズでhappy

7月です。今年も七夕の季節がやってきましたね。日本は四季折々いろんな風景を創り上げてくれる素晴らしい国だなぁと、あらためて日本人である事に喜びを感じます。できる限り自然の力に逆らわず文明の力もそこそこに(笑)生きていきたいと思っています。今日は、キャッチーなスタンダードジャズが聴きたい気分になりました。私自身もバンド演奏の時にはよく演奏するCandy です。今回はLee Morgan のカルテットをお贈りさせていただきます。この曲での彼の奏でるトランペットはテクニックの素晴らしさは当然の事ながらキャッチーなサウンド、そしてアドリブ展開でありながら、でもジャズマニアでなくとも聴いているとCandy という題の通り甘いスイーツのような気分になる、決してマニアックなジャズワールドではない軽快な世界へ連れて行ってくれます。きっとあまりジャズに詳しくなくてもこの曲は知ってるよ…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。Sonny Clarkのピアノもお洒落な気品のあるサウンドで最高です。ロックやポップスと比べるとジャズは何故かマニアックなジャンルの音楽枠に入れられてしまいがちですが、この曲で、こんなhappyな気分にさせてくれてなんかいいな!という発見をして頂けたら嬉しいです。私も久し振りにCandy をバンドで演奏したくなりました。コロナ明けてライブ!の時には演奏しようと思っています。今日もあなたにとってhappyな一日になりますように…! Lee Morgan のCandy と共に素敵な週の始まりになりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です