刹那的な…

何となく時々思う事です。私達人間は儚い生き物で、ロボットのように永遠のものでもありません。だからこそロボットには無い『感情』というものがありいろんな欲望(愛情、友情、健康、食事、衣服、住居等を求める欲求)のもとに生きています。とはいえ、コロナ禍の中であらためて感じる事は、先の事は誰にもわからない。だからこそ、刹那的に生きる生き方もあり、それが人間に与えられた一つの権利でもあり喜びかな…と思ったりします。そんな事を考えていてこの曲に出会いました。常田大希さん率いるmillennium parade のTrepanation という曲です。彼の世界観がすごく好きで、特にこのmillennium parade を通して感じる感覚はいつも私の五感を刺激してくれます。なんだかとっても深い話になってしまいましたが、常田さんの創り出すサウンドに今回のVocal 、Masumi さんの歌声が素晴らしく、とにかくカッコいい曲です。是非、今日はArt な世界観、そしてちょっぴり刹那主義的な気持ちにも浸ってこの曲と一緒に現代アート気分を味わってみてくださいね。あなたの眠っている感覚を呼び起こしてくれるかもしれません。素敵なひとときになりますように…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です