のんびりと生きていくのも…

今日からGWがスタートしましたが全国的に大雨のようです。今年のGW はコロナ禍の事もあり、おうちで家族と過ごされている方々もいらっしゃることでしょう。つまんない…。なあんて言わず是非そのおうちでのゆっくりした時間を楽しむのもいいものです。ましてや、連休のスタートにさっそく雨…だからこそ、家でゆっくり過ごしていると、生きていればまあいろんな事がある、コロナ禍もその一つだし仕事での様々なストレスでも悩み、疲れますね、、、でも…その悩みや疲れと同じ位様々な幸せがあります。今、おうちで過ごしている空間も幸せの一つ、ちょっと美味しいものを知った時の喜びも一つ、なんでもない事のようですが、そのなんでもない事を感じられる事こそ、生きている証…まで言ったら大袈裟ですか(笑)でも、まあのんびり行こうよ…、ゆっくりと…ね。と長い連休の間に一度自分をリセットすることができたら最高ですね。そんな気持ちを込めて今日、あなたにお贈りする曲はギタリストの曲です。日本のジャズ、フュージョン界を代表するギタリストの一人、高中正義さんのアルバムの中から『雨の景』。私が知った高校生の頃にすでにスーパーギタリストでしたが、今現在も素晴らしく活躍されている日本が誇る巨匠です。彼のギターは語りかけるように始まり、最終的にもう泣けるようなアプローチ、サウンドで、ギターが歌っているようです。雨にぴったりのテーマで私達に語り始めてくれます。そして、高中サウンドという最高の世界に連れ出してくれます。今日は、是非、窓から雨の降る景色を見ながら高中サウンドに酔いしれてみて下さいね。素敵なGW になりますように…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です