ちょっと気取った時間も…

今日はなんだか無性にGrover Washington JR.の曲が聴きたくなりました。その時その時の自分の心の動きでふっと聴きたくなる…そんな時ありませんか?そして気分が良くなったり、懐かしい自分を思い出させてくれたり、いろんな情景と共に素敵な時間を音楽は私達に与えてくれます。今日、皆さんにお贈りするのはそのGrover Washington JR.のアルバムの中から『Just The Two Of Us 』。この曲は、私の中では名曲トップ10に入る大好きな曲です。彼は、ジャズ、フュージョン界を代表する素晴らしいサックス奏者でありまた、素晴らしい作曲家でもあり、スムースジャズの礎を作ったミュージシャンとしても知られています。今の時代になり、ファンク系の曲は打ち込みも取り入れられてさらに新たなる格好良さも加わって私自身大好きなジャンルでありますが、この1980年代に作られたこのアルバムを聴いていると、やっぱり素晴らしいメンバーで作り上げられたサウンドは心に響き、思わず聴き惚れてしまうカッコよさがあります。Vocal のBill Withers のちょっと哀しげでクールな歌声も魅力的ですが、やはりなんと言ってもGrover Washington JR.の奏でるサックスは何故か遠い昔を思い出させてくれて、ちょっとセンチメンタルな気分にしてくれます。おしゃれな空間を演出してくれる素敵な曲です。一人きりの時間に想い出に浸りながら聴くのも、大好きな恋人と一緒に過ごしている時に聴くのも、どちらも素敵な空間にしてくれます。たまにはちょっと気取った時間もあなたらしくてきっと素敵ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です