ストーリーのある音楽

雨が降ったり、そうかと思えば気持ちがいいほど暖かいお天気だったり、そんな神様の気まぐれ(な訳はないでしょうが笑)のような日々の繰り返しで、もう桜が咲く春は近くに来ていますね。皆さんの春の予定は何かありますか?コロナウイルスの状況から言ってもまだ静かに過ごしていた方がいいようですが、一人でふらりと穏やかな春の季節を楽しみにお家の近くをお散歩してみるだけでも小さな幸せを感じるかもしれません。いつも忙しく過ごしていらっしゃる方は是非、そんな時間を過ごすことができますように、、、。今日は私の大好きなギタリストであり作曲家でもあるPat Metheny の曲をお贈りします。彼の創り出す音楽を聴いているとどんどん自分の中でいろんなストーリーが生まれてきます。スタンダードジャズを彼のギターで展開していくアドリブラインはもちろん大好きですが、もっと私が好きなのは、彼が率いるPat Metheny UNITY Band (もともとPat Metheny Group として活動していましたが少しメンバーチェンジもして現在はこのバンド名で活動中です)が創り上げる素晴らしい世界です。Pat Metheny の繊細なギターアプローチ、そして素晴らしいミュージシャンによって醸し出されるドラマチックな空間。。。是非、今日は静かに一人でこの曲と一緒にあなただけのストーリーの世界を楽しんでみてはいかがですか?日常の中で頑張っているあなたに私から心を込めてお贈りします。素敵な春に(静かに笑!)乾杯。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です