蒼い海…

久しぶりに『LE Grand Blue 』をゆっくり観ました。コロナ禍で演奏もキャンセルや時間短縮で今は規制されて家で過ごしていることが多い日々(!)ですが、なかなかできなかった練習や、読書、そしてこうしてゆっくりと大好きなDVD を観て過ごすことができるのも私にとってはある意味、忘れかけていた感性を呼び戻す機会を与えてもらった素晴らしい時間かと思っています。このLe Grand Blue は私の大好きな映画の中の一つであり、何回観ても蒼い海の美しさと同時に様々な未知の世界の深さ、そこに生きる私達人間の儚さ、幸せと寂しさの間にある複雑な想い…いろんな想いに涙がこぼれそうになります。その涙は生きている幸せだったり寂しさだったり好きな人への想いだったり、そんな理屈でない海の美しさにだったり…。ストーリーも映像もリュック・ベッソン監督ならではの感性溢れる素敵な映画です。バックに流れる音楽は、素晴らしい作曲家、エリック・セラです。彼から創り出されるサウンドがさらに海の美しさを引き立てます。今日は、是非そのLe Grand Blue の中からの一曲を聴いて下さい。自分も海の中の生き物のように、静かにゆっくり生きる自然界の中の一人であることに気づかせてくれます。明るくて楽しい南のリゾートの海ももちろん素敵ですが、もっと深い海の蒼さを今日は感じてみて下さい。いつも頑張っているあなたをきっと幸せな空間に連れ出して、そして素敵な笑顔にさせてくれますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です