クラプトンを聴きながら…

コロナウイルスによる緊急事態宣言が延長されたというニュースが流れてきました。様々な職業の方々が自粛制限で厳しい現実におかされている状況ですが、私達ミュージシャンもその中の一つでもあり、演奏を聴いて頂く環境がどんどん狭められて辛い思いです。ワクチン接種も現実的になってくるとの発表もありましたが、この先どうなっていくのだろう、本当に安心して生活する事ができる日常がやってくるのだろうかと不安で気が滅入ってしまいます。と、暗い事ばかり言っていてもいけませんね。この機会にゆっくりと練習できなかった曲と向き合ってみたり、ゆっくりと時間をかけて読む事ができなかった本を読んだり、一人で車を運転して遠くへ行ってみたり(これは車好きな私にとってはしょっちゅうやっている気分転換ですが笑)と自分の中のいろんなインスピレーションを膨らませて、自分の演奏に磨きをかけるチャンスと思っています。皆さんに会える機会も減ってしまいますが、次に私のピアノを聴いて頂いた時には「とても気分良くなったよ。演奏を聴いて嫌な事も忘れちゃったよ。」なあんて言って頂く事ができたら嬉しいです。今日はなんだかクラプトンのWonderful Tonight が聴きたくなりました。彼の優しい歌声と素晴らしいguitar がコロナ禍で心身ともに疲れた心を温めてくれますよ。私からあなたに贈ります。Wonderful Tonight …になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です