クリスマスに想う感謝…

本当に寒くなってきました。地域によっては雪による被害も出ているようです。皆さんも暖かくして移動の時にはくれぐれも足元に気をつけて下さいね。とはいえ、雪が積もって街中が真っ白になった光景はとっても綺麗で、そんな雪を眺めながら家で暖かい飲み物を飲んでいたりすると、日常のちょっとしたことにふっと幸せを感じたりします。1年の終わりの時期にある『クリスマス』はクリスチャンでなくても、いろんな事を思い出したり優しい気持ちになったり、今年1年あったことに感謝したり後悔したり…いっぱいの想いを自分の中に巡らせてくれる時です。人はうまくいっているときは気が大きくなって感謝の気持ちを忘れてしまいます。自分一人でやった気になって横柄になる人もいます。自分一人で何かを達成するなんて事は多分、人生においてないと私は思っています。支えてくれる人がいたり先人たちが残してくれたチカラがあるから…ということを忘れてはいけませんね。この感謝の気持ちを私自身突っ走りすぎて忘れていた時もこの1年、思い出せば何回もありました(笑)なんでもない日常を過ごすことができる幸せに感謝…ですね。そんな事を考えながら、久しぶりに聴きたくなった私の大好きなクリスマスソングの一曲、ドリカムの『Winter Song 』。もともとJ-POP はあまり聴くことはないのですが、この曲はJ-POP という枠ではない名曲です。私にとっては青春真っ只中に聴いた思い出深い曲です。大切な人と一緒に、あるいは独りでいろんなことをゆっくりと考えながら、暖かいココアと共に(ホットワインでもいいですね!)素敵な時間をお過ごしくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です