夏です!

今年の夏は少し遅れてやってきましたが、夏の到来ですね!空を見上げて見える雲もすっかり夏の雲です。コロナウイルスの方がまた心配な状況でなかなか夏を思い切り楽しむことも難しいとはいえ、夏空は嫌な事もパッと忘れさせてくれる気持ち良さがありますね。今日は、そんな夏にぴったり、お庭やベランダにでも出てビールやワインでも飲みながら是非、聴いてみて下さい。George Benson のBreezin’という曲です。お休みの日のお昼間に太陽の光の中で気分良く聴いていると、さあ頑張ろう!なんて気分になっちゃいます。アメリカンドリームの象徴とも言われている実業家アンドリューアンドリュー・カーネギーの言葉、『財産よりも、もっと尊いのは「明るい性格だ」。人間の心も体と同じ。日陰にいるのではなく、日光の照る場所に移るべきだ。困ったことがあっても笑いで吹き飛ばしてしまおう。さあ、日の当たる場所に出よう!』と言っています。たまには、ちょっと自分を甘やかしてあげて、笑っていろんな事を吹き飛ばしてみるのもいいですね。そんな気分にさせてくれる太陽と一緒に、夏の午後のひととき、George Benson の爽やかなギターの音色に包まれて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です