バンドも素敵!

今日は、先日揚げたThe Style Council のMy Ever Changing Moods のbandヴァージョンです。先日のピアノ&ヴォーカルの方が私は好きですが、こちらのband でのヴァージョンもキャッチーなリズムでドライブにはぴったりですね。リーダーであるポール・ウエラーの作る曲はサウンド的にはすごくお洒落で洗練されたポップスですが、そのポップなサウンドに深い、時には暗く過激な歌詞を乗せたスタイルで発信しているため、様々な評価を受けています。私的には、そこがまたカッコいいと思ってしまうのですが、、、歌詞においては賛否両論のミュージシャンですが、とはいえ、彼の創り出すサウンドは、ポップ、ジャズ、ファンク等の音楽をミックスさせてスタイリッシュな空間を作る(しかもすごくカッコいい!)魅力的な作曲家です。あなたは、先日のピアノ&ヴォーカルヴァージョンとこのbandヴァージョンとどちらが好きですか?その時のシチュエーションによっても変わるかもしれませんね。このbandヴァージョンは、きっと落ち込んだ気分もhappy に変えてしまう、、そんな曲です。梅雨ももうそろそろあけて楽しい夏がやってきますね。明日も素敵な一日になりますように…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です