楽しい夏…!

今日は、私にとって懐かしい曲です。初めて聴いたのは大学生の時。The Style Council のMy Ever Changing Moods という曲です。明るくて爽やかなメロディラインと歌詞が本当に素敵。。。孤独の前の静けさ、突風の後の微風、私達は一緒に生きていきたい、でも孤独な気持ちに支配されてずっとモヤモヤした気持ち、、、人の生きる日常にいろんな危うさを秘めているからどうしたらいいんだろう、という戸惑いの気持ちを歌った曲、当時の私はまだ未熟(今もまだまだわからない事なんていっぱいですが)で、そのもやもや、うつろい感を素敵なメロディにのせて歌っているポール・ウエラーの歌声に心揺さぶられました。ミック・タルボットの奏でるピアノもファンキーなグルーブ感も真似をして、練習していたのも懐かしい想い出です。今聴いても全く色あせ感なく、カッコいい曲です。梅雨も、もうそろそろ終盤、夏の始まりですね。楽しい夏になりますように。今夜は是非、ジャズとはまた違う、このイギリスのポップスの名曲で素敵な時間を過ごして下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です