COLTRANEの音色と共に、、、

いかがお過ごしでしょうか?外出自粛規制もだんだんと解除され始めて、夜の街も賑わってきました。まだジャズのライブまでは私たちミュージシャンは解禁には厳しいかもしれませが、夜の街が元気になってくると、やはりミュージシャン魂として嬉しい限りです。今夜のオススメの曲は、John Coltraneのアルバム「The LostAlbum」からImpressionsという曲です。素晴らしいアルバムです。ピアニストは私の大好きなMccoyTynerですが、この曲ではなんとピアノは入らず、Bass、Drums、Saxという編成での演奏です。ピアニストとしては、和音というかたまりの、音のない抜け感のサウンドに新たにハッとさせられます。音を入れすぎないかっこよさ、とでもいうのか、カルテットでピアニストとして参加した時の自分のピアノアプローチの仕方を教えてくれる曲です。。。。なんだかジャズピアノのレッスンのようなかたい話になってしまいましたが、夜のひとときこんな素敵なカルテットを聴きながらゆっくりと過ごして下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です